【NCJ】企画イベント情報:ナノセルロース塾第4期(2021年度)のご案内

2021年8月3日

オープンイノベーション“ナノセルロース塾”第4期(2021年度)のご案内

 

異分野技術の融合によるセルロースナノファイバーの社会実装を促進するため,これまでオープンイノベーション「ナノセルロース塾」が開催されてきましたが,第4期(2021年度)は,ナノセルロースジャパンが主催者となり開講いたします。
「ナノセルロース塾」は会員以外の事業者も含めた幅広いオープンイノベーションの場づくりとして開催するものです。多くの参加をお待ちしております。

1 実施期間 2021年9月~2022年2月(全6回 土曜日開講)
2 受講方法 オンライン配信(Zoom) *一部リアルでも実施
3 募集内容
ア 定員   100名
イ 資料代  20,000円(6回分一括)
  ナノセルロースジャパン・一般会員は無料
ウ 募集期間 2021年8月3日(火)~9月3日(金)
エ 講義内容 詳細は添付の募集案内をご覧ください。
  2021ナノセルロース塾募集案内
オ 申込方法 必要事項を記載のうえ,申込アドレス宛にお申込みください。
申込先:open-innovation@nanocellulosejapan.org
メール件名:ナノセルロース塾申込
記載内容:
①受講者の氏名(ふりがな)及び所属・役職,
②企業の名称及び所在地(ナノセルロースジャパン・一般会員はその旨),
③受講者の連絡先(電子メール・電話番号)


NCJセミナー 会員限定ナノセルロース最新動向

ナノセルロースジャパンではナノセルロースの社会実装を促進するため、会員限定のWEBセミナー「NCJセミナー 会員限定ナノセルロース最新動向」を実施致します。
会員であれば2021年3月末まで何度も視聴可能です。詳細は下記をご確認ください。
更に、2021年度は、技術普及に向けセミナー開催を計画しています。
ご興味のある方は、是非、こちら(https://www.nanocellulosejapan.com/join-guide/)からNCJにご入会下さい!

会員の方はこちら(https://www.nanocellulosejapan.com/info/event_201222/)からご視聴ください!

【12月22日公開開始】
講演①NEDO委託事業によるセルロースナノファイバー(CNF)の安全性評価法―全体概要と排出・暴露評価事例の紹介―
国立研究開発法人産業技術総合研究所 安全科学研究部門 主任研究員 小倉勇氏

<概要>過去に実施したNEDO委託事業、および現在実施中のNEDO委託事業によるセルロースナノファイバー(CNF)の安全性評価に関する取り組みについて、その全体概要を紹介します。また、排出・暴露評価について、これまでに得られている事例を紹介します。

<備考>下記URLより、2020年3月発表の安全性に関する報告書をダウンロードされた上で講演を聴講されることをお勧めします。
https://www.aist-riss.jp/assessment/45276/

 

講演②ナノセルロースの国際標準化―重要な関係情報の整理―
NCJ標準化分科会ISOエキスパートWG Lead、TS 21346 PL 小島鋭士氏

<概要>ナノセルロースの規格開発は、2011年発行のTAPPI-Roadmapを起点として始まりました。その前後の動きを、様々な時間軸を用いて解説します。また、最近のナノセルロース関連規格動向についても紹介します。

【第2弾の公開日は決定次第お知らせします!】


 

〇展示会出展情報

ふじのくにCNF総合展示会(https://fujinokuni-cnf.com/)に出展中です。
期間:2020年11月24日~2021年3月31日
NCJの活動内容などについて紹介しています!是非ご参加ください。

このページの先頭へ戻る